スポンサードリンク


人気ブログランキングへ

2008年04月16日

国立病院ダイエットとは

国立病院ダイエットとは、簡単に分類する「食事制限」によるダイエット方法になります。

みなさん、「国立病院ダイエット」と聞いてどんなダイエット方法を思い浮かべますか?

国立病院に入院して、お医者さんの監視のもと、点滴を打って過ごすダイエット。
国立病院のお医者さんがカウンセリングして下さった私だけの専用ダイエットプラン。
……そんなダイエットを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません(私もそうでした)。

ですが実情は、最初にお話した通り、食事制限によるダイエットなのです。

なぜ「国立病院ダイエット」というネーミングなのか。
普通に考えると、「国立病院が考えたダイエット方法だから」というものですが、
実際の所、実は誰が提唱したのか不明だったりします。

デンマークの国立病院が考え出した、という説が一時期有力でしたが、デンマークには国立病院は存在しないのです。
次に出てきたのは、アメリカの病院、メイヨークリニックが考え出したという一説。

メイヨークリニックは肥満治療で有名な病院ですから、なかなか信憑性のある話でした。

しかし某テレビ番組が実際にメイヨークリニックに取材した所、「そんなダネット方法は提唱していません」とのことでした。

なので今でも発症元は分かっていません。

そして「国立病院ダイエット」という名称から、病院監修の確実で安全なダイエット方法と思われていますが、それもまた間違っていたりするのです。

詳しくはまた次の記事に。
posted by chao at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 国立病院ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94649115

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。