スポンサードリンク


人気ブログランキングへ

2008年09月24日

新 国立病院ダイエットのメニュー例 その1(昼食)

新 国立病院ダイエットは従来の国立病院ダイエットに比べて、食事メニューに柔軟性があります。
ですが、ダイエットや料理の初心者さんだとなかなかイメージしにくいかもしれません。

以下に例を書いておきますので、参考にして下さい。
この国立病院ダイエットメニューは、普段あまり料理をしない方、昼食は外食になってしまいがちな方向けのメニューとなっています。


新 国立病院ダイエットのメニュー・昼食例1:ファミレスの場合
◆きのこ雑炊
◆和風ハンバーグ(ハンバーグ、ライスは半分ずつ残して)

新国立病院ダイエットのメニュー・昼食例2:定食やの場合
◆豆腐ハンバーグ定食(ご飯は半分残す)
◆焼き魚定食(ご飯は半分残す)

新国立病院ダイエットのメニュー・昼食例3:学食・社食
◆わかめうどん(そば)
◆月見うどん(そば)
◆山菜うどん(そば) など、低カロリーの具材が乗ったうどんかそばならOK。
◆日替わり定食は、焼き魚や野菜中心のおかずならOK。ただし、ご飯は半分残す。

新国立病院ダイエットのメニュー・昼食例4:コンビニ
コンビニのご飯はカロリーが表示されていることが多いので、参考にするといいでしょう。
◆おにぎり2個とサラダ。おにぎりの具材はたらこやめんたいこ、さけ、梅、こんぶなどがおすすめ。マヨネーズ系はカロリーが高いので避けて下さい。
◆そばやうどん。食べてもOKですが、栄養バランスが整っていないので、サラダやお惣菜(きんぴらや煮物)を追加してください。

posted by chao at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 国立病院ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。